川越むーみんファンクラブ
サークル
メンバー募集中
2404
川越むーみんファンクラブ

川越むーみんファンクラブ

募集状態
メンバー募集中
雰囲気
ガチ
「ライフル兵を罵る前に、まず彼の立場になって考えることだ。たとえば、自分は射程内にいるのかなどを。」
- セカンド・ターゲット・カンパニー

小江戸・川越で活躍するプレイヤー、川越むーみん氏(@stmi05081)のファンクラブです。

室町時代に書かれた風姿花伝という能の指南書に、こんな一節があります。

「秘すれば花なり」

これは一見、「本当に大事なことは黙っておくべきものだ」という意味にとれますが、実はこの言葉は「秘密にしておくからこそ、人を魅了することができる」という意味です。
私が川越むーみん氏を好きな理由はまさにこの「秘すれば花なり」で、彼はリア凸や煽り等、一見他人が顔をしかめるような行為をしても、あまりそれを正当化しません。しかしよく事の発端を調べてみると、相手が先に煽ったり、礼に劣る行動をしたことがほとんどです。つまり彼には正当な理由があってやり返しているにもかかわらず(やり返すこと自体が大人げないのでは、という事については今回は触れません)、甘んじてヒール役になっているということです。

 この大人でないようでいて大人な、思慮がありそうに見えて無軌道な行動を繰り返す川越むーみん氏に私は魅了されています。

 対戦ゲームは基本的に「目の前の相手より自分が強いかどうか」を競うゲームです。ガンダムがオンラインになる前は対面でコインを入れ続けることができたので、ある程度実力が知れるまで刃を交えることができたわけですが、今作からは一発勝負が基本(リターンマッチはありますが)なため、勝ち逃げがシステム上起こります。
 そのため、一度勝って勝ち逃げしてツイッターに上げる…という行為が横行しています。ガンダムをプレイしている
のは若い層がほとんどなので、一度強敵に勝って舞い上がる気持ちを抑えきれないというのも理解できますし、クソ機体で1択して職人ごっこしてる勝率40%台の人たちよりはまだ好感が持てますが、回線の向こうには人がいて、自分の発言が誰かを傷つける可能性があるということを、どこかで学ばなければなりません。意図してやっているかはわかりませんが、彼の行動はそれを人に気づかせるものであると思います。

 その師となる役割を、一見ヤンキーでヒール役の川越むーみん氏がしていることがギャップ萌えと面白さ、そしてある種の感動を産むのです。
 私は年をとって反射神経もPSも衰え、今はただ界隈の動向を眺めるだけとなりましたが、これからも彼が人を魅了することを願ってやみません。
いいね!してくれた人( 19 )
kititori
葉津
橋本ちゃん
平清盛
ノルネー🌙愛月入乃
ワサラー団宮城デュエル
かおば・イオハザード
サクタカ
丸山彩bot
ヘルカイザーみょん
shun95670381
暁切歌
kzカズ
ぎん@愛機はSスト
いいね!してくれた人を全員見る
コメント
メンバーのみ閲覧可能です。
管理者と話す
参加申請